多面的機能支払交付金の構成と交付単価

多面的機能支払交付金の構成

多面的機能支払交付金の交付単価

単位:円/10a

北海道
農地維持支払

資源向上支払
(共同活動)
※1,2,3
①+②
資源向上支払
(長寿命化※4
①+②+③
※5
2,300 1,920 4,220 3,400 7,140
※6 1,000 480 1,480 600 1,960
草地 130 120 250 400 620

○地域資源保全プランの策定:50万円/組織 ○組織の広域化・体制強化:40万円/組織

  • ※1農地・水保全管理支払の5年以上継続地区については、従来の農地・水保全管理支払と同様75%単価が適用される。
  • ※2②の資源向上支払(共同活動)は、①の農地維持支払と併せて取り組むことが基本。
  • ※3「多面的機能の増進を図る活動」に取り組まない場合は5/6の単価となる。
  • ※4水路や農道などの施設の老朽化部分の補修や施設の更新。
  • ※5①、②及び③を一緒に取り組む場合は、②の単価は、従来の農地・水保全管理支払と同様75%になり、田の場合、合計で7,140円/10a となる。
  • ※6畑には樹園地を含む。

北海道地域資源保全情報(活動組織等のご紹介)

工事中

対策ロゴマーク活用事例

ロゴマーク使用にあたってはマニュアルを必ずご確認ください。

ページのはじめに戻る